日記

2022-06-30 07:00:00

発表会の曲を決めよう

今年も発表会を開催いたします。

先週には、生徒さんへご案内の書類を配付しました。

お返事をいただき次第、選曲していきたいと思います。

毎回思うのですが、私が決めるとどうしても偏ってしまう。

中学生には、弾きたい曲を聞いて選曲してます。

私も知らない曲がたくさんあるので、生徒さんからの情報が新鮮だったりします。

この作業が一番大変なのです。毎年苦しみます(笑)

 

2022-02-21 07:00:00

初見の力

 普段のレパートリーは

①右手を弾く②左手を弾く③両手で弾くのような練習方法が多いと思います。

両手でいきなり弾くのは、やはり訓練(慣れ)が必要です。

教室では、小3、4年生の生徒さんに初見の時間を作っています。

初めのころは、時間がかかってしまい他のことができなくなるので、毎週毎週

時間を確保するのが大変でしたが、慣れてくると3分くらいあればさっと弾いて終わります!

生徒さん自身もコツをつかんでくるので、拍の数え方、音符を目で追うタイミング、目線を鍵盤に下げないようにする

など、力がついていくのを感じます。

 

文京町おんがく教室ではどんなレッスンをしているのか、レッスンのこだわりをお伝えしていきたいです。

 

2022-02-19 17:55:00

やっぱり中学生は忙しい

今日のレッスンは中学生が来ました。

お正月明けにテストがあって、今週もテストがあって・・・

「ずっとテストしてるよね」と話していました。

それでもコツコツと通ってくれている生徒さんは、応援したくなります!

「保育士になりたい」と夢を教えてくれている生徒さんには、進路の話をしたり、

ピアノで困らないように導いてあげたいな、と思っています。

1